木枯らしがふく。 弥生丸は冷たい風を感じ、自分を抱くようにして両腕をさすった。 冬が近づいている。