VRでスカイダイビング!?これは楽しそう

vr_mentosu

メントス型のVR(バーチャルリアリティ) ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を頭に装着し、東京のど真ん中・六本木でスカイダイビングを疑似体験できるアトラクション。高さ6メートルほどの装置からワイヤーで吊るされ、六本木の上空5000メートルから落下していく映像を見ることでスカイダイビングを疑似体験できます。実際には地上から50センチ程度の高さに浮いているだけなのですが、映像にワイヤーが連動して伸縮することで、本当に高速落下しているような体験が味わえるのだそう。
地上50センチのスカイダイビングが超爽快? メントスがVR技術を使ったスカイダイビング疑似体験イベントを開催

これはもうめっちゃ楽しそう。

コメントを残す

このページの先頭へ