「40代、超多忙サラリーマンが株投資で勝つたったひとつの方法」読みました

なんだか最初はネガティブな発言ばかりで、読んでいるこっちまで暗い気分にさせられるような書籍でしたが、読み進めていくうちに面白いなと思い始めました。

株投資で勝つ方法とありますが、主にデイトレートについて書かれた本です。ADR動向と外資系動向に注目した投資方法は面白く、真似れば勝てるんじゃないかと思わされました。私は嫁と親にも信用取引を禁止されているのでやりませんが、デイトレートで利益をあげたい方にはオススメの書籍です。

著者である筒井源太さんは勝っても負けても数万円程度のデイトレートに収めていて、勝った金はあぶく銭として使っています。ここまで自分を自制できるのであれば、デイトレートも悪くないなと思いました。余談ですが私の親父は若い頃に株投資にはまって、信用取引で日に1000万円以上の損失も出したことがあると言います。そりゃ息子に信用取引を禁止するのも当然ですね(T_T)

コメントを残す

このページの先頭へ