イザナギ究極進化

image

image

※更新しました

イザナギが究極進化であります。まず目につく変更点は神タイプの回復力を3.5倍にするというところ。リーダーフレンド合わせて12.25倍になります。回復力1000しかなくても12000は回復するという恐るべき回復力。

といってもHP80%以上でなければ発動できないので、あまり意味はないですね。コメントで指摘されて気付きました。ありがとうございます。

つまりリーダースキル発動するには常にHP80%以上をキープしなければならない。多少攻撃を喰らっても80%以上をキープする高HPが必要になります。

というわけで組むなら神タイプのHPを上げてくれるアヴァロンドレイクやインドラですね。

image

HPが高そうな体力タイプ+神タイプでパーティーを組んでみると、

image

これでHP18000。+はほぼなし。フレンドにアヴァロンドレイクで約22000。

これの二倍ですから約44000のHPになります。

44000の80%で35200程度。

44000-35200=8800。

8800くらいのダメージまでならリーダースキルを維持することができます。

ボスクラスだと8800程度のダメージは与えてくるので運用は微妙なところですね。

イザナギ×アヴァロンドレイクで実際に運用するなら+を振ることが必須になってきそう。

サブメンバーとしての使い道考察

体力タイプ追加であります。最初はこっちのほうがいい究極進化じゃないのかと思いました。麒麟体力パーティー、タケミナカタ体力パーティー、究極光ファガン体力パーティーなどで使えるのではないのかと思ったのです。

でもよく考えたら、イザナギが使えるのは体力エンハンスではなく、ゴッドエンハンス。体力パーティーでエンハンスを入れるのなら、あわりんや、リプロネコやビスケのほうがいいですね。

image

ステータスはイザナギのほうが高いですし、覚醒スキルの差もあるので一概には言えませんが。

まとめと感想

ステータスは究極進化前と比べてHPが500アップ。攻撃力と回復力は変更ありません。

副属性に光を追加。このあたりは嬉しいですね。

回復力3.5倍は現状では使いづらそう。