パズドラ実践記 星空の神域、神王の妃~炎隼神ホルスでいったり!

image

数え切れないくらいやられた。ゼウス降臨もヘラ・イース降臨もノーコンで打ち破ってきたホルスパーティーが、ノーマルダンジョンの神王の妃で歯が立たない。敵のスキル攻撃の有無を考えないなら、難易度はすでに降臨ダンジョン以上。恐るべし、星空の神域。

ホルスパーティーでスキルためは難しいと思っていたが、他に試すパーティーもなくやっていたら、意外といけることがわかった。重要なのは1バトル目、ここで大人デーモンがニ体出てくるとスキルがためやすい。スキルために勝負の八割がかかっている。

コンボを繋げる能力ではなく、コンボを繋げない能力が重要になる。なにも考えずに三色コンボしてたら、落下ドロップで四色コンボになり、敵を殲滅してしまった、ということが何度かあった。

image

無理だ、と思うと、メニューボタンから「諦める」を選択した。何度か挑戦し、うまくスキルをためて辿り着いた6バトル目。

ここでエキドナのスキルを発動。ホーリードラゴンの攻撃力は14600程度。それ以上のHPがあれが一撃は耐えれるが、それにしたって4ターンないし5ターン以内には倒さなければならない。

16倍発動なら4ターンで倒せる。失敗できるのは一度のみ。きっちりとターンを使い切って倒した。

image

そしてラストのヘラ。まずはギガグラとオロチの威圧を発動。ミスコンボなくいってもオロチの威圧だけでは倒せない。威圧がきれたところでスサノオの半減。1、2ターン耐え、エキドナのスキルが溜まったら再び発動。これでなんとか押し切れる。

失敗してもいいのは一度。コンボが上手く繋がれば二度までか。プレッシャーに負け、何度か失敗した。慎重になりすぎて指の動き遅くなり、コンボが間に合わなかったり。

image

それでも幾度かのチャレンジの末、ようやく突破。長かった神王の妃。ゼローグまで、立ちはだかるのはいよいよゼウスのみ。そのゼウスがまた大変なんだろうなぁと思うけども。

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ