パズドラ実践記 空中都市ジュピテル 孤高の廃城~神龍VS神龍の行方~

image

空中都市ジュピテル、孤高の廃城、二度目の挑戦。前回はエンドラに闇ドラゴン多めのパーティーを組んで、ラスボスに到達することなく撃沈されました。今回はエキドナに加え、進化したタナトスを投入(少しの間、光属性のダメージを無効化する)

多少防御力をあげて挑みます。さらにここに神龍も投入。孤高の廃城のボスは神龍。ただ単に神龍VS神龍がやりたいという攻略には全く関係ない採用です。

image

先日のゴッドフェスで引き当て、慌て天井の海原の天界神をインターバルし、進化させたためまだレベルは低いし、当然ステータスも低い。まぁいってみましょう。

image

はい無理でした。神龍VS神龍を実現するどころか通常モンスターにやられる始末。まぁ闇ドラゴン一匹じゃこうなっちゃいますよね。緑と闇ドロップを同時に消せれば敵攻撃をあまり喰らわなくて済むものの、毎回は無理。こうなるんじゃないかと薄々感じていました。じゃあやるなよ、って話ですが、希望を捨ててはおしまいです(ただ馬鹿なだけです)。

image

神龍VS神龍はあきらめました。神龍に替えてハダルを投入して再突入。突入してから気付きましたけど、タナトスのスキルがたまるの結構なターン数が必要ですね。通常モンスター戦で敵が残り一匹になるようにし、できるだけターン数を稼ぎながら進みました。

image

そして辿り着いた、まずは一匹目の神龍戦。このあとにもう一匹控えております。先ずはエキドナの威嚇を使用。猶予は4ターン。さらにカオスドラゴンナイトの闇変換も使いました。さらに一匹目のエンドラのドロップ変換も使用。またさらに二匹目のエンドラのドロップ変換も使用。さらにさらにハダルの攻撃スキルも使用……

こんなに使ってたら、ラスボスの兄神龍を倒せないじゃまいか。と思うものの、止まらない。だって倒せないんだもん。

image

タナトス以外のスキルを使い果たしたにもかかわらず、兄神龍に到達することなくゲームオーバー。削れたHPは前回の闇ドラゴンパーティーよりも少ない。コンボさえ上手くいけば、もしかしたらクリアできるかもしれない。しかしそれも結局運まかせ。安定しているとは言い難い。ということで、潔くレベルあげします。はたまた再び違うモンスターを投入してみるか……

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ