パズドラ実践記 プローセル凍土 雲穿つ氷山

image

プローセル凍土のテーマは最大の攻撃力。水属性と木属性中心のドラゴンパーティーですべてのダンジョンをクリアできるとパズドラ究極攻略データベースに書いてある。

と、このブログでは、プローセル凍土の最初のダンジョンから言い続けてきた。なのに結局、ドラゴンパーティーで一回もクリアしてない。

雲穿つ氷山のボスはリヴァイアサン。6バトル目のセミファイナルもリヴァイアサンだ。リヴァイアサンなら、オケアーノの最終で何度も倒してきた。今度こそ、ドラゴンパーティーで攻略してみせ……

image

れませんでした……(T_T)

6バトル目までたどり着けず通常モンスターでやられる始末。諦めきれずにこのあともう一度同じパーティーで突入するも、再び撃沈。スタミナ26も無駄にしてもうた。

image

ということで結局、これまでノーマルダンジョンをクリアしてきたレギュラーチームでいくことに。ノーマルダンジョンの毎ターン回復+オーディンはかなり強い。

image

二回も撃沈されたのに、パーティーを変えるとあっさり6バトル目まで辿り着けました。リヴァイアサンは約35000ほどの高い攻撃力の持ち主。しかしそれもオーディンで軽減すれば喰らうダメージは約7000。次の攻撃が来るまで5ターンもあるので十分に全回復できる。防御力は高くない。地道にダメージを与えて撃破しました。

image

ラストも同じくリヴァイアサン。ドラゴンパーティーなら6バトル目にエンドラのドロップ変換を使って撃破し、7バトル目はエキドナの威嚇を使ってかっこよく倒すつもりだったのに……と、ちょっとハンカチを噛みました。

実際はただただ地道にダメージを与え続ける地味な作業。

image

そしてクリア。スタミナ39も消費して獲得したモンスターはデーモンのみ。結局ドラゴンパーティーで一回もクリアすることなく、プローセル凍土の4ダンジョン目までクリアしてしまった。残すはラストのみ。魔法石不足だし、このまま一気にプローセル凍土制覇に向かうか。

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ