パズドラ実戦記 天へと続く塔ラストダンジョン美しきもの クリヤーッド!

image

あけましておめでとうございます。2013年になりました。2013年になってもパズドラは変わりません。正月の祠はうんまーかったです。今年も皆様にとっていい年でありますように。

さて天へと続く塔、美しきものに突撃してきました。前回敗北した時よりも、レベルの底上げをしております。メタドラダンジョンなんかに突入し、地味に経験値を食わせてきました。本当に、このあたりまでくると、パズドラの限界を感じますね。キングメタルドラゴンを食わせても、あまりレベルは上がらない。かといってパーティー改革をするためには多額のリアルマネーが必要。うーんと唸りたくなります。

前回とパーティーメンバーを少し変えて突撃。シヴァの代わりに輝くおやじ様を入れます。ダメージ半減スキルがありますからです。オロチかエキドナが欲しい。

なんとかかんとか9バトル目まで到着。赤ネコが二匹。ここが山場です。

image

攻撃ターン数は二ターン。一体あたりのダメージは約5000。一体はオーディンで軽減できるものの、もう一体はまともにダメージを喰らってしまいます。

次の攻撃がくる二ターン後までに、ハートドロップを消し、+アルラウネの毎ターン回復でHPを全開にします。

ハートドロップがなくなると、輝くおやじ様のスキル発動(少しの間ダメージ半減)で堪えます。あとアルラウネのスキル(自分の回復力の10倍のHPを回復する )も使えます。

つまりハートドロップがなくなるピンチも、二回までは堪えることができる。このピンチを二回迎え、ふたつともスキル発動。もう後がない状況で、なんとか一匹を撃破。やっと……と、ちょっと感極まりました。この瞬間にこのダンジョンのクリアを確信。残り一匹を倒し、あとは倒すだけのラストバトルへ。

image

ラストはヴィーナス。毎ターン7000ダメージの攻撃をしてきますがオーディンがいれば余裕です。オーディンがいなければ、光半減でなんとかなるかなという感じ。例の如くHPはバカみたいに高い。ということで長期戦でしたが、箱根駅伝を観戦しながら倒しました。

しかしこの先、どうなるんでしょうか?もうノーコンテクリアはかなり厳しくなってくるような気がします。レベル上げも重いし、先が長いなぁ。

image

コメントを残す

このページの先頭へ