パズドラ実戦記 クローノス大密林

弥生丸はクローノス大密林までやってきた。現在のランクは78。この弱いパーティーで、よくここまできたものだと感心する。アルラウネ様々である。もう惚れている。

ここまでくると、攻略情報は必須だ。水系ダメージ半減。火系ダメージ半減。頼もしいフレンドに感謝だ。

クローノス大密林もいよいよラストダンジョン。木系のダンジョンでありながら、セミファイナルの9バトル目には、※水系のモンスターが三体登場する。一匹あたりに喰らうダメージは約5000。ここまでの情報なら水半減スキルでなんとかいけそうだが、ボスは木系だ。ダメージは10000越え。10000以上のHPなんて持っていない。

攻略情報によると、火四倍チームでいけばいいと書いてある。火四倍……

そんなの持ってねーよ!!!

「さらにエキドナの威嚇で……」

エキドナなんて持ってねーよ!!!

どうやら攻略情報を使うには敷居が高い模様。だから自分で考える。

まず、ボスが10000以上のダメージを与えてくるとなると、ここは根性スキルかド根性スキルで乗り切ろうと思った。これは外せない。問題は9バトル目の水三体をどう乗り切るかだ。水半減を使うか……まずそう思った。

だけどすぐに思い直した。アルラウネを外せば、そもそも9バトル目までもたどり着けやしない。

アルラウネ、フレンドのオロチ。これはどちらも外せない。ではどうするか?

思い付いたのが、攻撃スキルで一気に倒すこと。水系モンスターに大ダメージを与えるロックストライク。これでいってみようと思った。究極進化したオーガが使える。

必要なのは森の番人とミスリット、あとはエメリット三匹だ。どれも無課金で手に入る。森の番人とミスリットは持っていたので、エメリットを取りに木のダンジョンへ。素材が集まったところで、究極進化合成。

image

image

一匹じゃきついかなと思うが、森の番人はひとつしかなかったので、これ以上は作れない。とりあえず試しにGO! パーティーはこんな感じ。

image

序盤からスキルをフル活用して進む。ちょっとでも油断したら殺されてしまう。敵モンスターが一匹になったらスキル回復。オーガの一発で残りHP300とまさにぎりぎりの状態。

image

そしてなんとか9バトル目まで到着。貯めていたホーリードラゴンのスキルとヴリドラのスキルと、オーガのスキルを一気に発動。しかし……

image

もう無理っす(T_T) そしてなすすべなく……

image

どうやらロックストライクがあと二回は必要っぽいです。火曜日に森の番人を手に入れて再チャレンジします。

コメントを残す

このページの先頭へ