パズドラ実践記 ドラりん降臨に挑むパーティー完成

ドラりんが降臨すると発表があった時点では、ドラりんが何属性なのか、どんなダンジョンなのか、全く情報がなかった。

しかし日が近づくにつれ、徐々にそのダンジョンの詳細が明らかになってきている。ドラりんは木属性。当初は水耐久パーティーで挑戦しようと思っていたが、相性が悪いのでやめることにした。歴龍を周回し、木属性パーティーを育てる。火属性パーティーはバインドを喰らうので、押し切れない限り勝ち目はない。

image

その木属性パーティーが完成した。リーダーはトレント。木属性のHP2倍だ。サブには回復力800を持ち、半減スキルが使える超下田ネギ。回復に難があるため、木属性で固めずに進化前セイレーンを投入。天界神を周回してスキルMAXにしてある。

さらにHP2000を超えるゴーレム。御三家のプラッキオはコスト10以下の世界ではずば抜けたステータスを持ち主だ。

image

このパーティーでどれだけのHPが確保できるのか、無限回廊に突入してみた。

image

フレンドにトレントがいなかったのでノエルで試したが、なんとHPが30000を越えた。見た感じでは、かなり強そうだ。

しかし難はある。そう、いくらHPが高くても、回復力は等倍のまま……

高ダメージを喰らって、回復が間に合うとも思えない。思えない……思えないのである。が、そこは目を瞑ろう。

それともやっぱり相性が悪くなるが回復変換を二枚入れた水パーティーの方が優秀か?

image

ともかくここまで来たらもうやってみるしかない。

image

image

発表されたダンジョン詳細は地獄級。超級のダンジョン詳細は少なくともまだ僕は目にしていない。地獄級で喰らうダメージは最大でカオスレイの28800ダメージだ。つまり一撃は耐えれることになる。半減も使える。一撃さえ耐えれれば、コンボで奇跡は起こせる。諦めたらそこで試合終了だ。

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ