パズドラ実践記 サタン降臨、ラーパにイシス入れるといい感じ

image

サタン降臨に突入するのは初めてだ。ずっとやりたいと思っていた。

サタンが欲しい、ということもあるが、それよりもハートドロップが出ないダンジョン、というのが、僕の胸を高揚させる。

ホルスやラー、エジプト神使いにとって、もっとも邪魔なのはハートドロップだ。そのハートドロップが出ないダンジョン。普段ホルスを使って微力ながらも鍛えてきたコンボ力を、いまこそ試してみたい。
image

道中はもうなにも語るまい。すべて全力攻撃だ。コンボ力に絶対的な自信があるわけではないので、ターンためも余程の余裕がない限りしない。それでも5バトル目のハーデスが6ターンあるので、エキドナの威嚇だけはためることができる。
image

いくつかのパーティーを試してみたが、画像のパーティーでノーコンが安定した。初ターンにエキドナの威嚇を発動。ヴァルキリーの究極進化はでかい。これで光を四枚入れられる。

ポイントはイシス。道中コンボを失敗してダメージを喰らっても、地味に回復できる。サタンの先制攻撃で死ぬことはない。ノーミスでいけば、かなり余裕だ。
image
他にもラー×ホルスなんかを試してみた。コンボに失敗したが、減らせたHPは約半分。やはり24倍と36倍では大きな差が出る。それでもノーミスでコンボが繋がれば、ノーコンの芽はあると思う。
image
さらにギャンブルメイジ。これをちょっとやってみたかった(笑)

盤面で5、6コンボできれば、ハートドロップがないぶん落ちコンしやすいので、かなりの確率で発動できる。色を考えなくていいぶん、ラーより楽かもしれない。7コンボ以上すると気持ちがいい。
image
ただHPが低いのネック。レベルMAXでも1500ちょっとしかない。リリスの攻撃で即死泣。というか16倍じゃ無理ですわな。
image
ならば狩人、と思ったが赤の番人がなくて進化できず。8コンボ25倍パーティーも面白そう。次回やってみます。

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ