パズドラ実践記 天空龍ラッシュ超級&地獄級~麒麟、ホルスにアマテラス……

image

天空龍ラッシュのダンジョン情報は事前に得ていた。それによれば、全階層で先制攻撃がある。回復なしのダンジョンで、そんなにダメージを喰らって持つのか? と男は思う。しかしとりあえずはと投入することにした。

選んだのは麒麟パーティー。ラーの方が火力はあるが、使いこなせる自信がなかった。

image

一階。究極進化しているため、モンスター名はわからない。だが男はおおと感嘆の声を上げた。素直にかっこいいと思った。天空龍ダンジョンは、シャングリラしかしたことがない。それが男がパズドラを始めた時期だった。まだ持っていない天空龍は多い。

image

image

image

image

何度かコンボをミスした。しかしそれでも勝てた。四階で一度、エンジェリシオンの変換を使って回復した。ノーミスなら、回復を挟まずともいけるのではないかと思う。
image

image

続いて超級だ。超級はホルスパーティーでやってみた。余裕とはいかなくとも、このパーティーでノーコンクリアできた。ただ残念なことに、超級では究極進化後が落ちない。やはり集めるなら地獄級か。

さて、地獄級も超級もノーコンクリアした。しかし、ここからが男の本番だった。シャングリラ、天空龍。毎ターン回復+半減でやった記憶が蘇る。一生懸命回復し、時間をかけて戦った。もう一度、あの戦いを再現したい。

耐久でいく。もう一度アマテラスを輝かせるのだ。過去の栄光を背負って、もう一度ヒーローになるのだアマテラス!

image

とはいえ五属性が出現するダンジョン。半減は使用できない。そこはラファエルで対応することにした。光の耐久パ。+フレンドアマテラス。回復なしダンジョンの女神だったはずだ。

image

四階に苦労したが、最終のボスまでこれた。思い出に浸りながら、懐かしくコンボを繰り出す。毎ターン回復。しかし毎ターン回復だけでは敵の攻撃力を上回れない。五ターンに一度、エンジェリシオンの回復変換で補う。さらにピンチになれば、ラファエルの回復花火や、アマテラスの完治も使える。

これぞまさに耐久。耐久パーティー独特の切羽詰まった戦いを男は楽しんでいた。運営さんも粋な計らいをしてくれる。そう、これは思い出ダンジョンだ。麒麟やラーなど、高火力のモンスターなど使ってはいけない。なつかしい天空龍の思い出に浸りながら楽しむ……

image

……は?

80000ダメージだと……

過去の人気投票で一位にも輝いたことがあるアマテラス。

もうその光を取り戻すことはないのか。毎ターン回復でクリアしたかった。切実に。

パズドラ究極攻略データベース

コメントを残す

このページの先頭へ