【チェンクロ日記】王都第10章13話「最後のクロニクル」黒の王がついに出現!

メインストーリー「最後のクロニクル」

image

12話ではエイレヌスと戦った。その可憐さゆえ、倒すことをとまどってしまった。

しかしこの13話では、見るからに悪者な黒の王が出現。こいつを倒すに躊躇いはない。

バトルへ

image

最初から少し大きめの敵が出現。通常の敵とボスの中間くらいの大きさだ。

焦ったが、大きいからといって強いわけではない。小さい敵の方が強くすら感じた。ただ、王都も終わりが近い雰囲気を醸し出すには十分だ。

状態異常系は出現しない。戦士、弓使いが多い。

image

2バトル目のボス。ここでは戦士と弓使いのボスが二匹出現。上下から攻めてくることはこれまでにもあったが、前後から攻めてくることはもしかしたら初めてかもしれない。

ここはわりと余裕を持ってクリアできた。

しかし……

image

最終3バトル目の最終WAVEでも似たような陣形でボスが。ここでは苦労した。

テレサとトウカの配置をやや間違えた。まずはダッシュ必殺技で左下の僧侶をやっつけたいが、トウカからは遠い。

ライラの防御アップなどを使用し、そのまま攻撃。前方の戦士が範囲必殺技を使ってきてかなり強い。一斉に2000~3000のダメージを喰らう。

image

そして、かなりやばい状態に。

これは久しぶりに敗北なるか……

と思ったものの、まだ僧侶マナはある。

最後はフレンドのテレサの必殺技で

image

「次はキミだ!」

image

と、なんとか撃破。いやあぶなかったです。

image

クリア報酬は成長Ⅲ(僧)

スルスタン欲しいので売ります。

コメントを残す

このページの先頭へ