【チェンクロ日記】ディード復刻!リングという名のパワーを消費して

ディード復刻!とりあえず凸3してきた!

image

春先はなにかと忙しくなりがちだ。ゲームにゲームに仕事にゲームにゲーム。ほとんどゲーム。

知らず知らずのうちに疲れも溜まってか、満身創痍の体で眠りこけた。

1日ネットサーフィンから離れていると、情報からかなり遅れてしまう。とりあえず溜まった読み物は後回しにするとして、そう、気になっているのがディード復刻である。

本当にチェンクロはイベントでは戦士SSRが多い。もう戦士いらないよと思う。だからイベントで入手できる騎士SSRは貴重だ。ガチャで騎士SSRを凸4しようと思えばいくらかかるかわからない。

というわけで迷わず限界突破を決行する。まずは手持ちのリングを確認すると、

image

前回のレイドで溜まったリングが約200個。現状では二枚しか交換できないが、売却できるアルカナはまだある。

アルカナ一覧を開いてみると、

image

ミラジェンが二枚あった。ミラジェンはサブメンバーで力を発揮するタイプなので限界突破は必要ないよね? ということで一枚売却。

あとはRも加えて、売却し、これで三枚交換できるようになった。

元々一枚持っていたので、早速交換して合成。

image

image

長い間、成長がとまっていたディードに伸びしろが。

ディード復刻は4月7日まで。まだまだ期間はあるので、あと一枚もなんとかなるんじゃないかなと思う。

なかなかどうして、層が薄いうちの騎士パーティーのエースとして活躍させたい。

それにしても、リンセ、アカツキを筆頭に、限界突破させたはいいものの、育成が追い付かない状況が続く……。

コメントを残す

このページの先頭へ