【チェンクロ】「SSR第九領主ツル」2アビはどうやら13%で確定か。これまでのサポート系アビリティ持ちと比較

wpid-screenshot_2014-08-26-22-56-52.png

【必殺技】
マナ1。一定時間、味方全体の攻撃力を25%増加させる。

【アビリティ1】
マナが多ければ多いほど通常攻撃の威力が上昇する。さらに敵に止めを刺すと、一定確率でマナを獲得する。

【アビリティ2】
サブパーティに入れることでメインパーティの攻撃力と移動速度を増加させる

自分で調べたわけではないのですが、ネットで収集した情報によると第二アビリティの攻撃力増加は13%が濃厚なよう。倍率がわかったところで、これまでのサポート系メンバーと候補と比較してみましょう。

フィーナ 攻撃15% 被ダメ10%
ユリアナ 攻撃10% 被ダメ10%
ビエンタ 攻撃10% 被ダメ5%
ヘロディア 被ダメ8%
ロクサーナ 移動速度アップ 被ダメ7%

比較対象はユリアナになりますかね。攻撃パーセンテージはツル姫の方が上。しかし被ダメージ軽減はユリアナの方が有利。
防御アップと取るか移動速度を取るか、あとは好みの問題になりそう。

私なんかはユリアナ持っていない勢なので迷う必要もないかもしれませんが、それでもビエンタとお別れするのが寂しい。
ビエンタはver.2も発表されていますし、そのあたりどうするつもりなんでしょうね。

SnapCrab_NoName_2014-7-21_20-50-30_No-00

ツル姫、ユリアナを超えるアビリティでなければ誰も引きませんし、かといって軽々と超えるのも……。
サポート系アビリティのスタメン争いも今後熾烈を極めそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ